麻疹(はしか)ワクチンの在庫あります

現在:在庫あり ◯

現在提供価格:税込14,300円

接種会場:新宿クイッククリニック
(新宿歌舞伎町ドンキすぐお隣!)
年中無休・10:00-21:00受付
麻疹ワクチンは合計2回接種することで十分な効果を発揮します。
以下に該当する方は接種が2回美馬sんの可能性があります。

現在23才以上の方
→合計2回接種していない可能性があります。

現在22才以上の方
→1回しか接種していない可能性が特に高いです

現在51才以上の方
→1回も接種していない可能性があります。

麻疹ワクチンのない医療機関が多いのはなぜ?

最近国産のMRワクチン(麻疹風疹ワクチン)が自主回収されたことから、日本全国で国産ワクチンの在庫がほとんどない状態です。
(麻疹ワクチンは「生ワクチン」と呼ばれる種類で、短期間に大量増産することは難しく、国内の供給が急に回復することは考えにくいです。)
国内の医療機関ではどこも軒並み在庫が逼迫している状況です。

どうして新宿クイッククリニックにはワクチンがあるの?

当院はトラベルクリニックのため、もとより麻疹ワクチンを通常の子供向け接種とは異なるルートで調達し、豊富に在庫を確保しておりました。
今回の麻疹の緊急声明により、我々も一時期供給が危ぶまれましたが、さらに調達を拡充して、安定した供給が可能な水準の在庫を確保いたしました。

今話題の麻疹って?

国内でも感染者の出た麻疹は感染力が高く死亡リスクもある病気です
麻疹の予防は一般的なマスクでは十分ではなく、ワクチンの接種が唯一の予防策です
現在23才以上の方は定期接種を1回しか受けておらず、免疫が不十分な可能性があります

当院トラベル科では麻疹ワクチンの即日接種や、麻疹の免疫があるか確認するための抗体検査を行っております

麻疹とは

麻疹は現在世界的にも感染者が増加しており、国内でも感染者が確認されました。
麻疹は感染力が極めて強く、肺炎や重症例では脳炎を発症し死亡するケースもあるウイルス性の感染症です。麻疹に対する特効薬はなく、感染した際は症状を和らげることしかできません。
感染から回復した後も、数年の潜伏期間を経てSSPE(麻疹ウイルスによるゆっくりと進行する脳の炎症 )を発症する場合もあります。SSPEも麻疹と同様に未だ治療法が確立されておらず、難病指定もされています。

麻疹の感染力ってどのくらい?

患者1人から免疫のない無防備な人何人に感染を広げるかを示す「基本再生産数」は12〜18程度とされ、インフルエンザで1〜2人、コロナのオミクロン株で平均9.5となることと比較しても極めて高い感染力を持つことがわかります。
麻疹は空気を介して感染し、実際今月に入ってから同じ飛行機に乗った乗客から複数の麻疹感染者が確認されています。免疫を持たない場合、感染者と同じ室内にいただけでほぼ確実に感染し、例えば同じ電車、飲食店などに居合わせただけでも感染する可能性があります。これは「空気感染」と呼ばれる感染方式です。一方でコロナやインフルエンザの感染方式は「飛沫感染」と呼ばれます。空気感染の恐ろしいところは、飛沫よりも空気中に漂う時間が長いところです。これにより強い感染力を発揮しています。

どうやったら防げる?

空気感染もする麻疹は、一般的な不織布マスク等での完全な予防は難しいとされており、唯一の予防策はワクチンの接種とされています。自身のため、周りに感染を広げないためにも、ワクチンを接種し免疫を獲得することが求められます。

ワクチンを打ったか、免疫が十分かわからない

麻疹ワクチンは、合計2回接種することで十分な効果を発揮するとされていますが、世代により麻疹ワクチンの定期接種の回数が異なります。自身の生年月日と照らし合わせ、接種回数の目安としてください。
また、抗体検査を受けることで、自分が何回接種するべきかがわかります。当院では麻疹ワクチンの接種、さらには麻疹に対する免疫が十分ついているか確認するための抗体検査も行っております。麻疹のワクチン接種を受けたい、抗体があるか確認したい方など、まずはお気軽にご相談ください。

よくある質問